<自民党>政策集団「のぞみ」発足 山本元金融担当相ら5人(毎日新聞)

 自民党の山本有二元金融担当相、鴨下一郎元環境相ら衆参両院議員5人が19日、党内で政策集団「のぞみ」を発足させた。代表の山本氏は記者会見で「(派閥は)昼食を食べるサロンになり、政策実現のパワーが少ない。その反省からこの会ができた」と説明。反執行部的な行動ではないとした。他のメンバーは古屋圭司、古川禎久、衛藤晟一(参院)の3氏。山本氏は高村派、古川氏は山崎派をそれぞれ退会した。

千葉大生殺害 前日、現場の部屋で1泊…関与認めた男供述(毎日新聞)
ドラマ「神戸新聞の7日間」、関西の視聴率19・3%(産経新聞)
酒の安売り・飲み放題はダメ…WHOが指針案(読売新聞)
同和団体かたり書籍購入強要、出版社員ら逮捕 岡山(産経新聞)
民主、広がる動揺=小沢氏進退、口つぐむ(時事通信)
[PR]
by qynnmmyhbs | 2010-01-25 07:42